FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

情報収集中&放電中


 山田正彦さんの韓国給食レポート。 お隣の国とはすごい差がついてしまっているようです。



高校まで学校給食が無料ということに驚きました。そして韓国の小学校は制服ではなく私服ということも画像でわかります。給食調理員の人数も多いような気がしました。この配膳の仕方は欧米風のような気がします。有機栽培の食材を使っているのも日本では考えられないことだと思います。

日本ではこのような予算が学校給食につくことは考えられない。軍備拡張に予算はついても。

この差は「韓国と日本の民主主義力の差」だと思います。韓国は100万人のろうそくデモを繰り出す国ですから、すでに民主主義の次元が違います。日本はますます民主主義から遠ざかる一方ですから、この差は5年後、もっと開くでしょう。


2030年 農業の旅→ranking




このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ