FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

この木、何の木?

 
20110725_016.jpg 20110725_007.jpg 20110725_005.jpg

出荷の行き帰りに備前市へ抜ける林道で、今が盛りと咲いているのに、この木の名前がわからない。一枝折っていって出荷仲間に聞いたら即座に「アセビじゃあねん」と言う。

名前がわかったのでインターネットで「アセビ(馬酔木)」と入れて検索したら、似ているがどこか違うような気がする。アセビなら花期は3~4月。

どなたかこの木の名前をご存じありませんか。

当地にはこの木がない。標高が少し高い所を好むようで、峠の林道にたくさん咲いていて花が目立つ。3~4メートルの高木で、花はいい香りがする。

なぜこの木が気になったかというと、ミツバチの良い蜜源になりそうな気がしたから。もちろんここまでは我が家のミツバチは遠すぎて来ない。

   

 20110725_020.jpg  20110725_031.jpg

許すべきか、許さざるべきか。大事な桑の木の樹皮を食べるカミキリムシ。結局、許した。

樹皮をむかれると枯れるので、その部分より上はヤギに与えた。



20110725_058.jpg 20110725_052.jpg 

セミの抜け殻。アブラゼミかクマゼミと思う。


 
20110725_047.jpg 20110725_042.jpg 

ギンヤンマ。
 
   
 
20110725_095.jpg 

50年前はこの画像のセミの鳴き声がうるさいほどだったのに、現在はめだって少なくなっている。ニイニイと鳴くからニイニイゼミ。


20110725_074.jpg 

今、よく見かけるクモ。巣を張るのに電柵が都合がいいようだ。


20110725_079.jpg  

昨日、集落共有の田んぼの草刈りがあった。通学路の土手の草刈りが終わった後、2枚の共有田の草刈りをする。

今週の日曜日には集落墓の掃除があり、それが終わった後、13軒ほどが使っている簡易水道(山水)の掃除もある。

田舎の出仕事や行事は多い。
3月の彼岸前・・・集落の墓掃除
3月末・・・集落実行組合の寄合(会計報告等)
5月の連休の日曜日・・・春の農業祭
5月連休明けの日曜日・・・用水路の掃除
7月第一日曜日・・・クリーン作戦
7月末の日曜日・・・通学路の草刈り、集落共有田の草刈り
8月の盆前・・・集落の墓掃除、簡易水道の掃除(利用者のみ)
10月第3日曜日・・・秋の農業祭
11月中旬の日曜日・・・池の土手の草刈り

45軒ほどの集落だが、今日、大ゴヤ(迎え火、昔からの子供の行事)の集金に、お母さんと子供が一緒に来られたが、どこの家の親子かわからなかった。
集落の出仕事でも、どこの家の人かわからないことが時々ある。
   
      
   
土曜日に購入した一升炊きの炊飯器(いつも7合炊いている)だが、まる2日ほど経過していても、炊飯器の底にご飯がこびりつかず、スポンジで洗うと簡単に取れた。前の炊飯器では数時間は水にかしておかないと取れなかったので、こんな点に新しい炊飯器のメリットを感じた。

2030年 農業の旅→
ranking
   
 


このページのトップへ

コメント

白い花の木は リョウブだと思います。
図鑑、ネットなどで確認して下さい。

  • 2011/07/27(水) 11:32:08 |
  • URL |
  • ロングサワ #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在67才、農業歴31年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ



セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ