FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

見つけた先生は高校生だった


パソコンが使いこなせることと、ブログ記事にしたい趣味や関心を持っていることは、両立しない。


ぼくはパソコンが使いこなせないので、質問事項がたまったらメールで依頼して「個人指導」を受けている。


新聞で見つけた先生は、その時「高校生」だった。ブログをスタートした頃である。あれから13年近くなる。


操作に行き詰まり、たびたび困ってしまうことがあるが、先生がいつもバックアップしてくれるので、ブログの更新ができている。


ブログにしたい趣味や関心があっても、肝心のパソコンが使いこなせなかったら、途中でくじけるかも知れない。


目を皿のようにして探し続け、友人や知人に声かけして誰かパソコンを教えてくれるような人がいないか、声かけしておく。


あなたの希望にあうか、引き続き教えてもらいたいかは、2~3回、教えてもらわないと体感できない。


この13年間、ぼくはずっと教えてもらえることを希望してきたが、先生はまだ若かったし、卒業、進学、就職、退職、独立と人生の節目が多かった。


それでも、今も途切れることなく教えてもらっている。


ちょっとつまづくと、一歩も前に進めなくなるのがパソコンであり、「自分にとっていい先生」に出会えるかどうかが、ブログを続けれるかどうかにつながる。



2030年 農業の旅→ranking



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ