FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

料理のスピード


その昔、料理番組を見ていた時、料理人が猛スピードで食材を切るので、そこまでやらなくてもと思ったことがあるが、

自分でするようになって、スピードを上げないと「料理がうまく進行しない」ことに気づいた。

スピードを上げるには集中しないとできないし、2品を並行して作るようになる。

だから1時間も厨房に立っていると、結構疲れる。

1時間で終ることもあるが、1時間を超えることの方が多い。

昼の時間帯が気持ちが集中できるので、11時~1時半の時間帯で作ることが多い。

無水鍋やタジン鍋は極弱火で20分ほど調理するから、時間がかかるように見えるが、並行して作るので、その間、他の作業ができるから、極弱火に時間はかからない。

やはり、野菜を剥いたり、切ったり、すったりすることに時間がかかる。

知り合いの料理人さんに「肉は簡単だけど、野菜を使うと調理に時間がかかる」と言われて、我が意を得た思いだった。


2030年 農業の旅→ranking


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在65才、農業歴29年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ