FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

沖縄愛楽園  源 静夫さん



療養所に行かば畑など作らぬと故郷で言ひしを今思い出す




この狭き限界に生くる交はりに他人のいつはりを憎みつつ聞く




「火曜日に切断します」と告げられて切断さる足を幾度か見ぬ




信仰に作歌に心清き井藤さんの去りゆく今日の療園淋し




悩みをば具体的に報らせてくれと言う甥の手紙を幾度も読む




国頭の山深くこもりて黄に咲く石蕗つわぶきの葉食いて母生きしとぞ




ゲーテの詩感銘深く読み終えて忘れぬうちにとノートに記す




自分自身の中に幾年苦しみし足切断も終えて安らぐ




故里の慶良間の浦に米軍の駐屯と聞けば今夜眠れず




月に渡る六五円の慰安金を何に使途せむ掌にのせて見る




田尻博士の検診に触れて明るきはマスクを掛けぬ親しき笑顔




変形の指を隠して佇つ街に九年振りに逢う姪の懐かし




源 静夫さんの略歴
明治45年生まれ。昭和25年沖縄愛楽園入園。「樹木」所属。昭和50年没。『地の上』(1980年)『陸の中の島』(1956年)『ハンセン療養所歌人全集』(昭和63年)



2030年 農業の旅→ranking

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在65才、農業歴29年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ