FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

探し物は何ですか

年末が近づいている。

年賀状を書くのが面倒くさい。

出したくないが、お世話になった人には出さざるをえないし・・・

パソコンが使えればいいのだが、

ブログ以外の機能はほとんど使えないし、

だから手書きで出す。必要最低限の10枚ほど。

書くのはたぶん12月25日以降~、面倒くさい・・・



ミツバチは何年飼えるかな~

20年飼えたら、その時には77才になっている。

その年齢でも、葉タバコ跡地の急斜面が登り下りできるだろうか。
 
4年後の巣箱最終目標の35箱の設置場所はすでにイメージできて、それに沿った山仕事をしているが、果たしてこの地域一帯で35群を養える密源があるかどうかもわからないし、その時にスズメバチ捕獲用のペットボトルがどれくらい必要になるか、見回り等の1日の労力がどれくらいかかるか、採蜜がうまくいくか、それらはまだイメージするところまでいっていない。



半日ほど費やして、どこにいったか、わけがわからなくなっていたメモ書きや書類の整理をした。部屋が散らかっていると頭の中も散らかって、どうにもならなくなる。

探し物がやっと見つかった。実はいったんあきらめて田んぼに出たが、懲りずに探し続けたらやっと出てきた。


田んぼもこういう状態で散らかっているが、これから春にかけての3ヶ月間は草がほとんど伸びないので、春にかけては田んぼが片付く。


冬の間に、家の傍の防火用水(堀池)の泥上げをして、ごちゃごちゃになっている家の納屋を片付けて、そこに置いてある母の嫁入りタンスも、自分が元気なうちに焼却する必要がある。しようしようと思いながら3年ほど過ぎた。

身辺整理はしておかないと…そんな年齢に入りつつある。


2030年 農業の旅→
ranking 


 



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在65才、農業歴29年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ