FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

菊池恵楓園  山崎玲子さん(2)





私の胸は熱い涙にぬれています。


私の想いは遠く故郷に走ります。

父母のいるなつかしの土地なのです。


私の手はしきりにペンをにぎります。

そのペンは私の思いを書くのです。


私の眼はまるい月を眺めます。

暗い夜空を青く照らす月なのです。


私の耳には彼の人のいびきと、

無心に鳴く虫の声だけが聞えます。


私の心は何かを思います。

虫の声が月の光が、そうさせるのです。


私の胸は熱い涙でぬれています。









何が私の悩みを


何が私の悩みを救うのか

時間か。


仕事にまぎれることか

静かに座して祈ることか


そぞろ歩きの回想か

おお何が私の悩みを解決するのだ。


傷つけられた胸の痛みに

魂の深い傷のうずきに

どこの特効薬がいいというのだ


この悩める私の心を

そっと愛の衣に包み快よく温めてくれる

かぎりなく尊い愛の神を

私の心は強く感じているのだが

所詮生涯つきまとう私の悩み

いつまでも私について来るお前

ああ何が私の悩みを救うのだ



山崎玲子(伊藤富子)さんの略歴
1932年4月5日鹿児島県に生まれる。1947年8月23日菊池恵楓園に入所。1994年8月18日死去。



2030年 農業の旅→ranking




このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ