FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

銀色の朝

20101027_010.jpg  20101027_009.jpg

夜が冷えたら、朝の田んぼは銀色に輝く。冷えれば冷えるほど朝の美しさが増す。

 

20101027_005.jpg

スーパー内産直の今朝の出荷。エンサイ、ミニレタス、シュンギクの3種類を出した。ほとんど売れる。紹介してくださったKさんに感謝しなければ。

サトイモとニンジンの失敗で秋冬作のワンパックは送れなくなったので、産直が出せるのはありがたい。

 
  
 20101027_028.jpg 20101027_029.jpg

相変わらず、巣クズが異常にたくさん落ちている。巣虫が食べて落としているのか、それともミツバチが落としているのか。多分、巣虫だろうが、どうすることもできない。1~2日に1回、コンスタントに掃除してあげるだけ。



20101027_026.jpg

こちらの巣箱は上記の巣箱ほど、巣クズは落ちていない。上記の巣箱より蜂の数もかなり多い。 

重箱の中は画像のように、1箱ごと対角線に竹の棒を渡しているだけで、中はずんどう。竹は巣落ち防止のため。


  
 20101027_041.jpg

この巣箱は、蜂の出入りが多かったので、掃除ができなかった。夕暮れに上がったら出入りは少なくなるので、どの巣箱も掃除ができるが、イノシシやシカがいるので物騒で上がれない。


20101027_036.jpg 

上がったおりに1匹、ラケットで仕留めたが、スズメバチの飛んでくる回数は少なくなった。ペットボトルの捕獲器も毎週交換しなくてもよく、今のは9日目。
 

  
 20101027_044.jpg

昨日、出荷の帰りにパンジーと葉ボタンの苗を買い、鉢にメタン菌液肥を施した。

肥料あたりするかなあと心配しつつ、今日夕方に植えた。門松とかは立てないので、正月の玄関用。

2030年 農業の旅→
ranking



 
  
  
 


このページのトップへ

コメント

巣屑の中に黒くゴマ粒の様に見えるのがスムシの糞です、すでに壊滅的な状態だと思います~(T_T)

  • 2010/10/27(水) 20:06:17 |
  • URL |
  • スロー人 #qbIq4rIg
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ