FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

菊池恵楓園  芝 精さん(4)



運ばれし朝餉の膳に十字切り箸落しつつ食ひ終りたり




届きたる声の便りをきき終えて庭に降りれば油蝉の鳴く




落したる歯ブラシ拾ふに手の指の切れてなければ口寄せ拾ふ




足も手も思ふさまには動かねど吾れは吾れなりに体操をする




幼き日に友と遊びし林檎山盲ひてきたるけふの故郷




木犀のありど知らねど香に立てば杖つく道の楽しくなりぬ




わが病ひ治癒せしこと知りながら吾れの帰りを家族が拒む




年金を貰ひし今日は鯖を買ひ夕餉の膳に添へて貰ひぬ




雨風の硝子戸打ちて眠り難く寝返るときに亡き妻思ふ




目の見えて倖せならむと思ふのに首を吊り自らの命断ちにき




2030年 農業の旅→ranking




このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在65才、農業歴29年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ