FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

世代間格差


正社員と非正社員の「世代内の格差」が注目を集めているが、日本では「世代間格差」が世界でも例がないほど深刻な状況だ。ひと組の高齢者と幼年世代の損得の格差は1億円程度になるという試算が、研究者の間では知られている。

将来世代に配慮して国債発行を制限する「ゴールデンルール」で知られる英国は、財政状況を予測したうえで、世代間の受益と負担の関係を公表し、政府債務の膨張を防いでいる。(2008年、11月29日、朝日新聞)


受益と負担の世代間格差


1943年以前生まれ・・・・・・プラス  4875万円
1944~1953年生まれ・・・プラス  1598万円
1954~1963年生まれ・・・マイナス   28万円
1964~1973年生まれ・・・マイナス 1202万円
1974~1983年生まれ・・・マイナス 1660万円
1984年以降生まれ・・・・・・・マイナス 4585万円
(05年経済白書から。内閣府試算。生涯を通じた受益と負担の差額)

国が国債発行に追われるのは、税収が伸び悩む一方、少子高齢化で年金、医療などの社会保障を中心に歳出が増えているからだ。不足分を国債発行で埋めるほど、元本の返済や利払いに充てる国債費は膨らむ。財政制度等審議会の06年時点の長期試算では、08年度に20.1兆円の国債費は、25年度には80兆円台に達する。
(2008年、11月14日、朝日新聞)


オオカミの絶滅がイノシシやシカが急増する一因

ニホンオオカミが最後に確認されたのは1905年、奈良県。農耕文化の日本では、農作物を荒らすシカやイノシシの天敵として、その名の通り神格化されてきたが、18世紀に狂犬病が流行すると、駆除されるようになった。だが、「群を作るオオカミが生存するには、広い生息地が必要。明治時代以降に森が切り開かれたのが最大の原因だろう」と国立科学博物館の川田研究員はみる。
(2010年、10月5日、朝日新聞)


ハチに温度センサー

ミツバチは密集したり、羽で風を送ったりして、巣の温度を幼虫の成育に適した約35度に保っている。巣内が一定の温度を超えたり、嫌いな化学物質が蓄積されると「TRPAチャンネル」というたんぱく質が活性化し、ハチが巣外に逃げ出すことを確認。
(2010年、9月16日、農業新聞)


植物の会話

虫に食べられた植物が、化学物質で虫の天敵を呼び寄せ、自らを守る。そんな玄妙な仕組みがわかってきた。動けない植物だからこそ、周りの生き物との情報交換が重要になる。分析技術の進展にも支えられ、植物の織りなすコミュニケーションの秘密が少しずつ解き明かされつつある。

コナガの幼虫に食害されたキャベツは、天敵の寄生バチにSOS信号を送っていると、京都大生態学研究センターの高林センター長(化学生態学)らが論文発表したのは00年のことだ。ハチはこの信号をたどって、幼虫の居場所をつきとめているらしい。

キャベツはアオムシにも食べられる。こちらにはアオムシコマユバチが寄生する。

キャベツは何と、付いた虫によって信号を使い分け、それぞれの天敵となるハチを呼び寄せていることもわかってきた。

信号の化学物質は複数の成分からできていて、植物は虫によってブレンドの仕方を変える。免疫系のように、それぞれの天敵だけを呼ぶ高い特異性がある。

こうした信号は天敵に対してだけでなく、周りに生えている植物に危機を伝えるのにも働いているらしい。
(2008年、3月3日、朝日新聞)
 

天敵は山林と農地を往来

農地で活動する天敵昆虫はどこからやって来るのか。そんな疑問に答える研究を神戸大学大学院准教授の前藤薫さんが進めている。注目するのはずばり「農地周辺の里山林」だ。これまでの調査で、ヨトウムシなどを捕食するオサムシ類の一大供給基地になっていることや、間伐や下草刈りなど適度な管理が、寄生バチなど有益な昆虫を増やすことがわかってきた。前藤さんは現在、アブラムシなどを食べるゴミムシについても、農地と山林との行き来を調べている。農業に役立つ昆虫の行動や生息環境の解明が進めば、里山の環境を生かした農業に新たな地平が開ける。
(2008年、8月20日、農業新聞)

2030年 農業の旅→
ranking 








このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ