あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

リベラル21


「ああ 民主主義よ」おまえの名を呼ぶ


小原 紘(個人新聞「韓国通信」発行人)

2017.11.06

・・・有権者たちは、双葉町の復興を願って投票したはずだが、原発事故を起こした自民党に期待を寄せていることがわかる内容だ。原発事故被災者の切り捨て、再稼働をすすめる自民党に寄せる期待とは何か。事故から7年目を迎える双葉町民の複雑な思いと困難さを私たちは理解できているのか・・・(末尾の4行を抜粋)


2030年 農業の旅→ranking




このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在64才、農業歴28年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム