あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

栗生楽泉園  笹川佐之さん(5)




世にうとき盲の我の日日を想ひ雑誌「平和」読む会に入りぬ




人の知恵及ばぬときく穴蜂の餌貯へる術思ひをり






六角なすおだまきの蕾食ひてみれば裸で春にふるる味合い




癩園に捨て行かれたる女童が無常なる父の行為かばふ




(箴言)百十九頁読み終へぬ予定より早し五十時間にて
(箴言とは旧約聖書の中の一書)




医師の忠言拒みて重症の我等六人悪法阻止のハンストに入る
1953(昭和28)年、「らい予防法」が改めて制定されました。この法は旧「癩予防法」が基本とする強制収容による終生隔離政策を継承していたため、すでに全国組織を作っていたハンセン病患者は、初めて国民の前に公然と姿を見せて反対運動を繰り広げました。前年のうちから始まった運動は、五月に入ると全国の療養所で作業ストライキやハンスト、そして国会への集団陳情、座り込みと激しさを増してゆきました。




ハンストの是非は後で考へます今我にできるのはこれしかないのだ




座り込みする天幕の中に姉がうつ点筆の紙きる音がするどし




一字づつ点の位置言ひて厚相に送る歎願書姉に打たしぬ




村人の届けくれたる青梅が荷擦れして立つる香に和みをり



2030年 農業の旅→ranking


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在64才、農業歴28年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム