FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

ニンニク醤油作り



IMG_6599_20170814190336838.jpg IMG_6601_2017081419033850e.jpg IMG_6602.jpg

ニンニク3球は鱗片をはずし、皮をむいて、さっと水洗いして瓶に入れ、醤油を注いで出来上がり。一昼夜常温に置いて、その後は冷蔵庫で保存する。



ポン酢作り

IMG_6595_20170814190335cc7.jpg

醤油70CC+酢50CC+みりん30CC+レモン果汁50CC=200CCの手作りポン酢の出来上がり。7・5・3ポン酢を参考にしている。



豆ご飯

IMG_6611_2017081419030536f.jpg IMG_6617_201708141902386d1.jpg IMG_6621_201708141902406fa.jpg
IMG_6628_201708141902436b3.jpg  

4合の白米を洗って、塩をひとつまみ入れて混ぜ、グリンピース200gを入れ、炊けたら混ぜる。3時間ほど経過すると桜色になり、一晩経過すると赤飯色になる。



ナンキンの煮物

IMG_6606_201708141903024c2.jpg IMG_6608_20170814190304acc.jpg IMG_6619_20170814190240b71.jpg  
IMG_6623.jpg   

もらったエビは15秒湯通しする。

無水鍋に乱切りしたナンキンを入れ、醤油、蜂蜜、酒、みりんで味付けし、煮立ったら混ぜて極弱火にし、エビを置き25分、火を消して余熱5分で出来上がり。



キュウリの塩もみ

IMG_6612_20170814190307e32.jpg  

キュウリが得体の知れない害獣に食べられるので、防御をかたくした。1週間ぶりのキュウリ。



ゴーヤの酢の物 

IMG_6615.jpg

ゴーヤは小口切りして塩をふってもみ、15分ほど置き、水で洗い流し、水気をしぼりながらボールに入れる。いつもの「酢と蜂蜜」ではなく、今回は「ポン酢と蜂蜜」。


2030年 農業の旅→ranking


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ