あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

探索蜂が喧嘩



今日は2ヵ所の待受けで、探索蜂が取っ組み合いの喧嘩をしているのを見た。

どちらも他所からきた群であり、2キロ以内のエリアで飼われている、もしくは野生の群と思える。当方以外の場所に2群も元気な元巣があるということが嬉しい。

最後まであきらめず、今週中に1~2群をゲットしたい。


なお、当方の群は3群が越冬したが、蜂児持ち出しが続いて2群は分蜂しなかった。そのうち1群は片付ける寸前だったのに、奇蹟的に快復して活発な出入りをしている。

もう1群は3月中旬頃から蜂児持ち出しが目に留まり、すでに2ヶ月が来る。蜂児持ち出しは少なくなったが、子育てに必要なはずの花粉を底板にかなり落している。この意味がちょっとわからないが、出入りに関しては、活発でもなく不活発でもない。もし5月を越えることができれば、こちらも回復してくれるだろう。


2030年 農業の旅→ranking


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在64才、農業歴28年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム