あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

まだ分蜂群が来ない


探索蜂は15設置した「待受け箱」に、毎日のように数匹が訪れているのに、なかなか大群が来ない。分蜂時間帯の9時半~午後2時半の間はしばしば見回り、もしくは座りこんで「待っている」にもかかわらず、今日も来なかった。

だから、気分が落ち込んでいる。

3月が例年になく寒かったから、10日ほど遅れるとしても、もう来てくれてもよさそうだが。

初めて「待受け箱」を設置した8年前には、「4月20日」、「4月26日」、「5月3日」、「5月12日」と合計で4群を捕獲できたので、それから考えたら、分蜂群の飛来はまだこれからだと言えるが、去年、一昨年は4月3~5日の間に初回の分蜂群を捕獲できている。

ここ4日ほど「明日は来るはず」と待ち焦がれているが、今日も来なかった。

どの待受け箱にも、探索蜂は頻繁に飛来しているのに・・・。

しかも、待受け箱の前でしばしば、縄張り争いの「取っ組み合いの喧嘩」も見かけるので、2群がきているにもかかわらず・・・。


2030年 農業の旅→ranking



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在64才、農業歴28年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム