あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

長島愛生園  小泉雅二さん 



嘘つき


絶叫したい心をわらう自分がおります

泣きたくもないのに

痛む眼球からこぼれる涙を

芝居じみていると思うことがあります


そうして 一日がずいぶん退屈で

死にたいと思う自分を

嘘つきだと思う自分がおります








わらう


指のない手をわらう


知覚マヒの

変形の

食器をたしかめる爪の音


盲の新米はどうして転ぶのだろう


コップが落ちてこわれる

わらうと芝居じみて


真面目になる

なおわらえてくる

めくらのちどり足を

わらう


恥じらいにつきあたり

はねかえって

両眼をつきさす


わらい


指のない手をあわれみ 眼球に恋をする


ぼくをわらう


日々人々はわらいの葬儀をしている








めくら犬


部屋の中では四つん這いである


失った指や

歪んだ指があるので

握りこぶしの四つん這いである


ぼくは唇でまさぐり

コップをさぐりあててお茶を飲む

食器をさぐりあてて飯をくう


犬よりも劣って下品な食事をとる


ぼくの二本の手は

昆虫の触覚をうらやましく思っている



2030年 農業の旅→ranking


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在64才、農業歴28年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム