あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

サバ缶と豆腐のハンバーグ


IMG_2333.jpg IMG_2335.jpg IMG_2337.jpg
IMG_2340.jpg 

(1)みじん切りしたニンジンと小口切りしたネギをボールに入れ、大さじ2の片栗粉を入れて混ぜる。

(2)もう一つのボールにサバの味噌缶(水煮なら味噌を大さじ1入れる)を入れ、よく水切りした木綿豆腐をほぐしながら入れ、溶き卵1個と砂糖少々を加えて混ぜる。

(3)上の二つを合わせて混ぜる。

熱したフライパンに大さじ2の油を入れ、具材を手でまるめながら入れ、弱火で裏表10分ほどずつ焼いて出来上がり。ウスターソースで。


IMG_2342.jpg IMG_2346.jpg  

量が多く、2回に分けて焼いた。以前、新聞に載っていたレシピを参考にした。




ヤーコンの和え物

IMG_2348_20170202183520dff.jpg IMG_2350_2017020218352125d.jpg IMG_2351.jpg
IMG_2354_20170202183524ba3.jpg  

先に調味料(酢大さじ2、塩少々、蜂蜜大さじ1、生姜1片のすりおろし、酒大さじ2、ごま油大さじ1)をボールに作る。

ヤーコンはスライサーで薄切りし、切りながら水に浸す(アクが多いから)。酢を少し入れた熱湯で2~3分茹でて冷水にとり、水気をしぼりながら調味料と和えて出来上がり。

これも以前に新聞に載っていたレシピで、レンコン(=ヤーコンとして利用できる)の代わりにヤーコンで作ってみた。

ヤーコンは「すりおろし」も「薄切り」もダイコンより簡単だが、薄切りするとヤーコンの持ち味が消える。

   
 


2030年 農業の旅→ranking


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在64才、農業歴28年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム