あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

イワシの梅煮



IMG_0095_2016110219020082c.jpg IMG_0097_20161102190202207.jpg IMG_0110.jpg
IMG_0117 - コピー

洗っている時、はらわたが出たりしたので、生きがよくないのがわかった。イワシの鮮度には、よくだまされる。

鍋に醤油、砂糖、酒、みりんと150CCの水(少しダシの素を入れた)を煮立て、洗ったイワシを入れ、生姜1片をすりおろし、小梅4個を入れ、再度煮立ったら落し蓋をし、極弱火にして40分煮て出来上がり。「いわしの梅煮」を参考にした。



サトイモの煮物

IMG_0106_20161102190135718.jpg IMG_0108.jpg IMG_0113_2016110219005460a.jpg
IMG_0135_20161102190000ce7.jpg

鍋に乱切りしたサトイモを入れ、醤油、蜂蜜、酒、みりんを入れ、ひたひたに水を入れ、ダシの素とカツオブシ1袋を入れ、生姜1片をすりおろし、煮立ったら弱火にして20分煮て出来上がり。





カブの酢漬け

IMG_0119 - コピー IMG_0132_20161102185958186.jpg IMG_0134.jpg
IMG_0139_20161102190002f74.jpg

カブ500gは半月切りにして塩をふってもみ1時間ほど置く。カブから水が出てしんなりしたら、水気をしぼりながら瓶に入れる。

1カップの水を沸騰させ、カツオブシを入れ極弱火で5分ほど煮て、濾し器でこして即席の出し汁を作り、酢150CC、醤油小さじ1、みりん小さじ1、砂糖と蜂蜜、ユズ半個の果汁を入れ、砂糖と蜂蜜が溶けたら冷まし、瓶に注いで出来上がり。明朝には食べれる。



ハーブティ
  
IMG_0100_20161102190203052.jpg
  IMG_0102_2016110219013290f.jpgIMG_0104_20161102190134755.jpg

左からセイジ、タイム、アップルミントで、沸騰したら火を止めて入れ、3分蒸らし、取り出して出来上がり。



生姜の冷凍

IMG_0092_20161102190159bbb.jpg   

生姜は洗って半日ほど蔭干しし、ジップロックに入れて冷凍すると1年保存可能。あと2回ほど同じことをする。



ニンニク醤油
   
IMG_0125 - コピー  

冷凍していたニンニクを半日、天日で解凍、もしくは冷凍のまま皮をむき、水洗いして水切りし、瓶に入れ醤油を注ぐと出来上がり。冷蔵庫で保存する。

解凍しなくても冷凍のまま皮をむいて醤油を注いでもよかった。



ダイコンおろしとモミジ(ニンジン)おろし

IMG_0130_20161102185956d74.jpg   

ポン酢や醤油で。
 


2030年 農業の旅→ranking


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在64才、農業歴28年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム