あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

初物 ダイコン・カブ



IMG_9911_201610281842110ef.jpg IMG_9913.jpg IMG_9932.jpg 
IMG_9923.jpg IMG_9936_201610281841284b6.jpg IMG_9960.jpg

初物のカブ(約500g)は酢漬けにした。カブは半月切りして塩をふってもみ、1時間ほど置き、しんなりして、水が出てきたら、固くしぼりながら瓶に入れる。

1カップの水を鍋に入れ、沸騰したら火を止め、カツオブシを入れ20分ほど置き、即席の出し汁を作った。

鍋に酢150CC、出し汁1カップ、醤油小さじ1、みりん小さじ1、蜂蜜を入れて点火し、溶けたら冷ます。瓶に注ぎ、ユズ果汁を入れて出来上がり。一昼夜経過したら食べれる。




タジン鍋(大根ステーキ)

IMG_9920_20161028184152734.jpg IMG_9925.jpg IMG_9926_201610281841245d4.jpg
IMG_9942.jpg

初物のダイコンはダイコンステーキにした。熱したタジン鍋にバターを入れ、1センチほどに切ったダイコンとニンジンを入れ、スライスしたシイタケを入れ、煮立ったら極弱火にして25分、火を消して余熱5分で蓋を開け、大さじ3のポン酢を入れ、強火で水分を飛ばすように2分ほど混ぜて出来上がり。

「うまうま☆大根ステーキ(バタポン味)」を参考にした。




豆腐の煮物

IMG_9930_20161028184125a52.jpg IMG_9939.jpg IMG_9954.jpg

鍋に醤油、蜂蜜、酒、みりんを入れ、薄切りしたニンジンとキクイモを入れ、スライスしたシイタケを入れ、カブの酢漬けで使った出し殻のカツオブシを入れ、半カップの水を入れ、煮立ったら極弱火にして豆腐を入れ、25分煮て出来上がり。



エダマメ
   
IMG_9915_201610281841496c2.jpg  IMG_9918_20161028184150b5f.jpg




生姜の甘酢漬け3パターン
   
IMG_9944.jpg IMG_9958.jpg  

ショウガの甘酢漬け」が左のコップ。

この季節ならでは、簡単だよ!生姜の甘酢漬」が中央の瓶。

生姜の甘酢漬け」が右の瓶。


この3パターンのうち、おいしかったのを次回にまた作る。


2030年 農業の旅→ranking



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在64才、農業歴28年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム