あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

後継者募集に関して



IMG_9359.jpg IMG_9365_20161011190239a6e.jpg IMG_9354_201610111903047c6.jpg  

新生姜をイメージしながら、生姜焼き用豚肉を買った。

豚肉4枚は火を止めて15秒湯通しする。

新生姜をたっぷりすりおろして醤油を入れる。

IMG_9367_2016101119020178e.jpg IMG_9370_2016101119020204e.jpg IMG_9377.jpg

フライパン(無水鍋の外蓋)に油を入れ(少なすぎるとこげる)、豚肉を裏返しながら2~3分焼き、生姜醤油をかけ、30秒ほどで火を消し、蓋をして余熱1分で出来上がり。




ナスの味噌煮
   
IMG_9351_20161011190303361.jpg IMG_9363_20161011190237b02.jpg IMG_9371.jpg

熱した鍋にゴマ油を入れ、乱切りしたナスを炒め、ひたひたに水を入れ、ダシの素を少し入れ、煮立ったら弱火にして10分煮て、味噌をみりんで溶いて入れ、3分ほど煮て出来上がり。



ピーマンのおひたし

IMG_9356_20161011190233c45.jpg IMG_9357.jpg IMG_9373.jpg

ピーマンを半分に切って種を出し、横に2~3等分して、3分ほど茹でてボールに入れる。メンツユを入れ、ゴマ油少々、生姜のすりおろし、カツオブシで風味付けをし、混ぜて出来上がり。



後継者募集に関して

7月8日にインターネットで後継者を公募して3ヶ月が過ぎたが、2人(2組)が田んぼ見学に来られただけである。

日々の訪問者が30人ほどの集客力の弱いブログだから、ネットで公募してもさほど効果が見られない。行政にも依頼しているが、その方からの訪問者はまだいない。

このことから考えて「長期戦」になると思う。

それでも、後継者受け入れを常時考えている脳と、それが頭に浮かんでいない脳とでは、対処がまるで違ってくる。

空き家探しも暗礁にのり上げているが、空き家探しを常に頭の一部に置いている状況とそうでない場合も、脳の反応がまるで違ってくる。

だから、現状をキープしつつ長期戦で構えるしかない。

農業以外に何か始めようとする場合、後継者が見つかってから・・・では、いつになるかわからないので、すぐに始めて並行していくしかない。

そうするには半農半Xが理想であるが、どっちつかずになって極めて難しい。それでも半農半Xを目標にして並行しないと、新しいことはなかなか始められない。

   


2030年 農業の旅→ranking



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在64才、農業歴28年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム