あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

サツマイモのおかず



IMG_8291_201609081907570b5.jpg IMG_8293_20160908190759895.jpg IMG_8305_20160908190729774.jpg
IMG_8311.jpg IMG_8308.jpg

無水鍋に乱切りしたサツマイモ2種類を入れ、醤油、蜂蜜、酒、みりんで味付けし、大さじ1と半のレモン果汁を入れ、よく煮立ったら極弱火にして30分、火を消して余熱5分で出来上がり。

水の代わりにレモン果汁にしたが、柚子果汁でもいいし、リンゴの薄切り(「サツマイモとリンゴの重ね煮」というレシピより)でもいい。

水加減を絶妙にするには、「火の強弱」、「酒やみりん、レモン果汁等のトータルの水分量」、「煮る時間」等、いろんなことが関係してくるので、自分で体得するしかない。




ナスとピーマンの味噌煮

IMG_8278_20160908190835870.jpg IMG_8289.jpg

熱した鍋に大さじ1のゴマ油を入れ、ナスとピーマンを炒め、水をひたひたに入れ、ダシの素を入れ、煮立ったら弱火にして10分煮て、味噌をみりんで溶いて入れ、煮立たせないように蓋を開け2~3分煮て出来上がり。

ナスだけもいいし、ピーマンを入れてもいい。「ナスとピーマンの鍋しぎ」というレシピもある。



ゴーヤチャンプル

IMG_8299_20160908190803c05.jpg IMG_8301_20160908190728893.jpg 

熱したフライパンに油を入れ、ニンニク1片の粗みじん切り、ベーコン1連の細切り、ゴーヤ(塩もみをして10分ほど置き30秒茹でて冷水にとり、水気をしぼったもの)の順に炒め、溶き卵1個を入れ、ニンニク醤油で味付けして出来上がり。



オクラの薄切り


IMG_8273_20160908190857116.jpg
 IMG_8274.jpg

定番です。4ミリほどに切るので、さほど時間はかからない。



キュウリの塩もみ

IMG_8315_20160908190734ccb.jpg

イノシシに畝を掘られても、けられても、実をかぶられても、あきらめない、投げ出さない。

理由は、根元を押さえつけ、土を根元の茎にもかぶせておけば、キュウリやトマトやゴーヤは茎から旺盛に根が出て来る。そしてキュウリの成長スピードは早いので、全部食べられても、4~5日すればまた次が収穫できる。

あきらめず、投げ出さなければ、4回めの今季最後のキュウリは10月中下旬まで、あと1ヶ月以上収穫できる。



ゴーヤの酢の物
 
 IMG_8281_20160908190836b00.jpg IMG_8283_20160908190838400.jpg IMG_8285_20160908190839122.jpg 

小口切りして塩をふってもみ、15分ほど置き、水で洗い流し、水気をしぼりながらボールに入れる。

大さじ1の酢に少しの蜂蜜を溶き、ボールに入れ混ぜて出来上がり。今日はすりゴマ(市販品)を少しふった。
 
 


2030年 農業の旅→ranking



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在64才、農業歴28年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム