あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

ナスの味噌煮



IMG_6564.jpg
 IMG_6569_20160719190019022.jpg IMG_6572.jpg

鍋にごま油を入れ、乱切りしたナスビを炒め、ひたひたに水を入れ、市販の調味料を入れ(だし汁を作っていないから)、煮立ったら弱火にして8~10分煮て、味噌をみりんで溶いて入れ、煮立たせないように4分ほど煮て出来上がり。




キュウリの塩もみ

IMG_6558_201607191901028b8.jpg




オクラの薄切り

IMG_6553_2016071919005932e.jpg IMG_6555_20160719190101fc4.jpg  IMG_6571_201607191900200dd.jpg

オクラは1分ゆでて冷水にとり、薄切りしてカツオブシをふり醤油で。



ピーマンの佃煮風


 IMG_6560.jpg IMG_6562.jpg

鍋に醤油、蜂蜜、酒、みりん、大さじ3の水を入れ、煮立ったら細切りしたピーマンを入れ、強火~弱火で5分ほど煮て、汁気が少なくなったらカツオブシを入れ、強火で水分をとばすように1分煮て出来上がり。



目玉焼き

 IMG_6575_20160719190023f01.jpg   



今日の一日

たいてい5時過ぎには目が覚めて6時過ぎには田んぼへ行く。還暦を過ぎた頃から、朝、目が覚めるのが早くなった。9時頃までの3時間が農作業時間である。

家に帰ってもう一度、朝食を食べなおす。今日は10時半頃から医者に行くので、それまでの1時間を夕飯作りにあてた。目玉焼き以外はその時に作った。


1週間ほど前から膝が痛くなり、自力で直そうと思ったが家人のすすめで医者に行ったら、膝に水がたまっていると言われ、注射を1本打たれた。1週間後にまた行く。

原因は何ですかと尋ねたら「老化かなあ」と言われた。


去年の秋頃から医者へ行くことが多い。医療費も高く、時間もかなりとられる。

去年10月~今年4月→手先、足先のしびれで岡山大学病院へ

4月下旬→マダニに刺されて岡山赤十字病院へ。これで2回めの手術。マダニは素肌に食い込むので、ピンセットで引き抜けれなければ手術でその部位を削除。ぼくの住む東備地域は「マダニ注意報」が出ている。マダニに射されるととてもかゆい。

6月→市の各種がん検診(胃がん検診)で、胃にポリープが見つかり、精密検査が必要とされ、川崎病院で胃カメラをのんだ。

今日→原因不明の膝の痛みで西大寺病院へ


病院をとっかえひっかえしているように見えるが、自分としては首尾一貫しているつもり。
(1)手先、足先のしびれの時は、大学病院へ行った方がいいような気がした。
(2)マダニは前回も赤十字病院だったから、同じ先生に。
(3)数年前、川崎病院で「下肢静脈瘤」の両足手術をしている。自分にとってのメイン病院。
(4)整形外科なら西大寺病院。

去年の10月頃から始めた「
背筋運動」は毎晩風呂上りに20~30分ほど今も続いている。続けれているのは自分に合っているように思うのと、必要に迫られているから。疲れているときは「ジムボール」に背中を乗せて頭を畳につける姿勢だけで終ることもある。


日中の日差しは暑いので、2時半頃までは田んぼに出る気がしないが、3時までには田んぼに行く。5時過ぎまでの2時間が午後の農作業である。

梅雨明け後の農作業時間は早朝6時~9時の3時間と、午後3時~5時の2時間の合計5時間ほど。
  


2030年 農業の旅→ranking



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在64才、農業歴28年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム