あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

ズッキーニで3品


IMG_6428_2016071611122341f.jpg 

ズッキーニは20年ほど前に一度作ったことがあるが、その頃は食べ方もよくわからず、作りづらいという印象があって、その後ずっと作っていなかったが、業務用の顧客からズッキーニのことを聞かれ、昨年、久しぶりに作ったが、今度はネットで食べ方や作り方を調べて作ったら、意外と簡単で、野菜の少ない6月上旬から収穫でき、クックパッドで見た料理法も簡単でおいしく、はずせない野菜となった。
(1)早朝から蜜蜂がたくさん訪花していたが、手での受粉を毎朝欠かさずした。
(2)支柱は必要なかった。
(3)黒マルチをするが、その上に草をたっぷりかけ、黒マルチの高温障害に注意した。

そうしたら40日間ほど収穫できた。ワンパックに欠かせない野菜になった。


画像のズッキーニは「他のどの品種よりおいしいから食べてみて」と、もらったズッキーニ。だから、今年よく作った3品を作って食べ比べてみた。


ズッキーニ、ベーコン、チーズ

IMG_6432.jpg IMG_6447.jpg

ズッキーニを輪切りして、ベーコンをのせ、とろけるチーズをのせ、オーブントースターで7分焼いて出来上がり。



ズッキーニのおひたし


IMG_6441_201607161111510a2.jpg IMG_6435_201607161112284bb.jpg IMG_6444_20160716111152ec9.jpg  

熱したフライパンに油を入れ、拍子木切りしたズッキーニを強火~弱火で蓋をして4~5分炒める。その間にボールに蜂蜜、醤油、生姜1片のすりおろしを入れ、炒めたズッキーニを入れて混ぜると出来上がり。



ズッキーニのふわふわチーズ焼き

IMG_6430_20160716111225d15.jpg IMG_6436.jpg IMG_6446_20160716111154dac.jpg

ボールに小麦粉大さじ3、溶き卵1個、とろけるチーズ半枚を細切り、千切りにしたズッキーニを入れ、塩・胡椒で味付けする。熱したフライパンに大さじ1の油を入れ、ズッキーニを流し入れ、蓋をして弱火で裏表5分ほどずつ焼いて出来上がり。「ズッキーニのふわふわチーズ焼き」を参考にした。


味はあまり変わらないように思った。ズッキーニはこの他、ラタトゥユ(夏野菜煮込み)に使ったり、炒め物にも合う。

今日はこれから出かけて帰りが遅くなるので、早めに作った。
 


2030年 農業の旅→ranking



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在64才、農業歴28年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム