FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

24~26日の新聞記事


広がるピロリ除菌

日本人の胃の病気はこの20年ほどで激変した。胃の粘膜にいる細菌ヘリコバクタ-・ピロリ菌の除菌が進んだためだ。ピロリ菌は胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃がんなどの原因とされる。
・・・近親に胃がんが多いので、胃の定期健診だけは欠かせない。



邑久光明園の特養 内覧会

国立ハンセン病療養所邑久光明園(瀬戸内市邑久町虫明)の敷地内にできた民間の特別養護老人ホーム「せとの夢」で24日、内覧会があった。地域交流スペースが設けられているのが特徴で、邑久光明園入所者らはホーム利用者や地域住民らと触れあう場として活用されることも期待している。


安保関連法制廃止訴え集会

昨年9月に成立した安全保障関連法の廃止を訴える集会が23日、津山市山下の津山文化センターであった。津山九条の会などで作る実行委員会が主催し、約120人が参加した。
 高梁市の小田嶋美桜さん(19)は、国会前で抗議行動した学生団体「SEALDs(シールズ)」の活動に参加した。小田嶋さんはこの日、「政治には無関心でいられるが、無関係ではいられない。50年後の社会を生きるのは私たちです。私は主権者として安全保障関連法の廃止を求めます」と集会で訴えた。




24日に投開票された沖縄県宜野湾市長選は安倍政権が支援した現職が勝った。

与党対オール沖縄で負けたのだから、夏の参院選ではオール野党で一本化しない限り、勝ち目はないだろう。なのに、「無所属の野党統一候補」が成立しているのはまだ熊本県だけ。

岡山県でも動きがない。また負けてしまう。


2030年 農業の旅→ranking


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ