FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

星塚敬愛園  安倍幸男さん


プール



五メートルと二十五メートルの

長方形のプール

それはことしはじめて

わたしたちにゆるされた水泳場なのだ

高原の星塚は川がない

水泳ができずに

夏をすごしていたわたしたちには

ことしの夏の一日が

あまりにも短かすぎる

プールのふちに立って

とびこみのしせいになる

青空がうつって

ふかいふかい底のしれない

魔の水に

とびこんでゆくようなきもちがしてくる

思いきってもそれでもとびこめない

雲がうごいて

ときたま

底に岩石があるようにも思われてくる

まわりに植えられた

しげったヤナギの枝が

さかさまに暗い影をさしている

風がふくとさざ波もたってくる

ぼくは

どうしてもひとりではこわい

ぼくは

友だちをさそいにはしっていった


『南風』1958年3月28日

安倍幸男さんの略歴
1940年9月7日、大分県に生まれる。1949年、星塚敬愛園に強制収容された。


2030年 農業の旅→ranking


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ