FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

菊池恵楓園  畑野むめさん



うまれくるもの皆愛し手にすくふおたまじゃくしはまろく小さき




いくたびかくりかへし見る年賀状一枚にのみ心さわぐを




白玉の如く
馬酔木アセビ
の花散れば吹きちらすなり春のあらしの




睡蓮の五つひらきてくれなゐの褪せし二つに思ひ寄りゆく




むらぎもの心の妻と書きてあれば仰ぎて祈るただ征かすため




言ふこともきくこともならぬ君が名は胸ふるはせて吾がききゐたり




見はるかす熊本の市をすこやけき人は忙しくゆききしてをり




まぼろしに嬰児が見ゆ今にして母たる嘆き忘れかねつ




今日行きて麦の落穂を拾ひくれば三合に余るおろそかならず


畑野むめさんの過去記事



2030年 農業の旅→ranking



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ