FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

多摩全生園  望 月子さん



研究されて死にたる犬をうめしと云ふ盛られし土にかげろふのたつ




鬼藍と云はれる浴衣地あがなひて縫ふ吾が萎えの手の痛きまで




わづらへば仏の花も替えがたく枯れたるままの菊を見て臥す




命あるものみな楽し温室のスミレ水仙蕾をもてる


望 月子(仲田フク)さんの略歴
多摩全生園。仲田静月の妻。『木がくれの実』(昭和28年)『陸の中の島』(1956年)『輪唱』(昭和34年)


2030年 農業の旅→ranking


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ