FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

多摩全生園  山岡 響さん



暁のまどろみに見し寸劇の夢に黙して亡き友居りし




十年の個室の暮し看取りくるる世代は移り声若やげり




わが庭に赤きアメリカ芙蓉咲きめしひ寮舎は昼の安静




今朝咲ける芙蓉に指頭触れてをり傷をもたざる薄き花弁




火の匂ひのどに静かに広がれりこの焼き茄子は友の手づくり




わが歌集手にまさぐりて一人居りさびさびと紙の匂ひ立ちくる




東京タワーの店に求めし皮の財布音のよき鈴選びて結ぶ




口述のペンの動きを耳に追ふ筆跡美しき人と聞きにし




元旦に生きの証のうたを詠む生かされてこし一人の生の




一人居の部屋にいのちの息を吐きうた詠む我と匂ひつつじあり




匂ひ濃き大きな黄薔薇にふれてをり瞼にどっと花あふれこよ




手を振りて盲目の闇払ひたし昼寝覚め際の暗きに戻れば




清めたる義眼瞼に冷たけれ盲ひて会ひしこの季節感




文章の構想胸に綴りつつ点字に打てぬ悔しみを積む




山百合の莟すぼまる先割れて花となりゆく匂ひを吐けり




両の手に納まる小さき骨のつぼ死にとは斯くも軽きものかな


山岡 響さんの過去記事


2030年 農業の旅→ranking


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ