FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

画像取り込みの練習


キュウリの種まき

IMG_4068.jpg

27日に、4回目のキュウリの種をまいた。キュウリは40日ほどしか収穫できないので、途切れないようにするには年に4回植える必要がある。
 
地這いキュウリを9本定植する。

今回のは8月8日頃定植し、9月10日~10月20日頃まで収穫できる。




サトイモ

IMG_4075.jpg

里いもは「水肥え」と言われるくらい水を好むのに、水やりの時間がなかなか捻出できない。5品種で136株定植。




オクラ

IMG_4080.jpg

出荷がなくても、オクラとキュウリの2作物だけは毎日収穫する必要がある。実を大きくすると樹に負担がかかり、成りが悪くなる。




サツマイモとダイズ

IMG_4070.jpg IMG_4092.jpg 

2枚の田んぼにサツマイモとダイズを植えている。分けた理由はイノシシのリスク分散のため。8月15日頃、サツマイモが太り始めると、きまってイノシシが狙う。

漏電しないように、電柵の下の草だけはきちんと刈っておかなければ! 

ダイズを播く主な理由は、
(1)家畜の飼料。少し枝豆としても出荷。
(2)マメ科の根粒菌の働きで少し土が肥えないか。
(3)8月20日頃から咲く目立たない花が「蜜源」にならないか?
(4)肥料はいらず、生育初期の「ここという時」に除草をかねて土寄せを2~3回すれば、その後は急に大きくなり雑草を抑えてくれる。 




キクイモとヤーコン
   
IMG_4086.jpg IMG_4089.jpg 

キクイモはヤーコンの2倍の高さになっている。6月中旬頃までに3回ほど剪定(上部を止める)すると、あまり背が高くならず、強風でも倒れにくい。水やりも必要ない。ヤーコンは60株、キクイモは80株植えている。ワンパックには必須野菜である。



探索蜂か?

山の待受け箱の2つに「探索蜂」のような蜂が1匹、昨日も今日も出たり入ったりしている。まだ家移りするつもりなのか?
 


2030年 農業の旅→ranking



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ