FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

大根のユズ漬け


サツマイモのユズ煮

20140222_003.jpg 20140222_006.jpg 20140222_012.jpg
20140222_019.jpg

一つで1.2キロもあるムラサキ芋だった。この内800gほどを乱切りして無水鍋に入れ、大さじ2の水、大さじ2の蜂蜜、ユズ1個の果汁と皮をすりおろし、煮立ったら弱火にして20分、火を消して余熱5分で出来上がり。



ダイコンのユズ漬け

20140222_031.jpg 20140222_033.jpg

ダイコン2キロ(2本)は半分に切って皮をむき、縦に四つ切りして樽に入れ、砂糖400g、塩100g、酢半カップ、ユズ1個の果汁と皮を入れて混ぜ、重しをして6日間おくと出来上がり。 (野菜はともだち参照)
 
一昼夜経過したら、水が上がってダイコンが全て浸っているか確認し、浸っていなかったら重石を重くする。

ダイコンのユズ漬けは下処理がいらず、簡単に仕込めておいしいので、無くなったらすぐ次の仕込みをしている。今回で6回目ほどと思う。3月中旬頃まで仕込める。

ユズはまことに重宝である。上記2種の他、ポン酢作り、蒸したダイコンにつけて食べるユズ味噌、ユズ果汁を使った寿司、他にユズ茶やユズジャム。

初霜(当地では11月23日前後)の前に一括収穫してコンテナ(容器)に入れ、納屋等に保存しておくと3月中旬頃までもつ。



ハクサイとサバ水煮缶の煮付け 

20140222_026.jpg
 20140222_027.jpg 20140222_029.jpg
20140222_038.jpg    

ハクサイは5㎝に切り、鍋に立てるようにびっしりと並べ、真ん中にサバの水煮を入れ、砂糖、酒、醬油で味付けし(水は不要)、煮立ったら弱火にして5分ほど煮て混ぜ、さらに3分ほど煮て出来上がり。(おいしく食べよう百野菜参照)

残り半分のサバ缶は2日以内に使う。

ツナ缶、サバ缶、トマト缶は安くて使い勝手もいいので、2個常備している。

2030年 農業の旅→
ranking 
     
 

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ