FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

銀世界


20140208_024 (1)
 20140208_029 (1)

朝、起きたら一面の雪景色だった。パンジーの鉢の積雪から見て10センチ以上。こんな積雪は何年ぶりだろう。5年ほど積雪はなかったように思うが。

軒下に置いてあるキンリョウヘンは古毛布で覆い、電熱温床をしているが、7度以下になると点灯する赤ランプが日中でもついていた。先月の電気代は3千円ほど高かった。電熱温床の期間中に、その電気代だけで1万円ほどかかるだろう。家の中には置く場所がないので、こうするしかない。

家から500~600mの田んぼまで、今日は歩いて行かざるをえなかった。家畜の餌やりがあるので、1日に1度は行く必要がある。




玄米ダイズご飯

20140208_008 (1) 20140208_009 (1) 20140208_012 (1)

玄米3合は洗って無水鍋に入れ、水を4カップ半入れ、前夜から水に浸しておく。同じく水に浸しておいて青大豆の一部を入れ、煮立ったら弱火にして45分、火を消して余熱30分で出来上がり。今日は事情で余熱時間が2時間ほどになったが、別段、変わりはなかった。



ダイズの煮豆

20140208_014 (1) 20140208_034 (1) 20140208_036 (1) 

残りのダイズは戻し水を少し捨てて圧力鍋に入れ、出し汁1カップを入れ、いつものニンジン、ヤーコン、シイタケの具材を入れ、醬油、砂糖、酒、みりんで味付けし、強火で点火し、おもりが回り始めたら弱火にして15分、火を消してそのまま放置して出来上がり。



 お好み焼き
    
20140208_042 (1) 20140208_043 (1) 20140208_047 (1)
20140208_050 (1) 20140208_052 (1)   

細切りしたキャベツ200g、湯通しした豚肉100g、薄力粉100g、溶き卵1個、牛乳大さじ4、水大さじ3をボールに入れて混ぜ、熱したフライパンに大さじ1の油をひいて流し入れ、蓋をして弱火で7分、裏返して5分焼いて出来上がり。左は普通のフライパンで、右は無水鍋のフライパン(外蓋をフライパンにして中蓋を蓋にする)だが、無水鍋のフライパンの方がうまく焼ける。
「ためしてガッテン」の本を参考にした。

2030年 農業の旅→
ranking 
   



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ