FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

サトイモのコロッケ


20130403_001.jpg
 20130403_013.jpg 20130403_015.jpg

コロッケ作りは1時間半ほどかかる。まずサトイモの皮をむいて薄切りし、蒸し器に入れて柔らかくなるまで蒸し、ボールにとって、すりこ木等でつぶす。



20130403_008.jpg 20130403_005.jpg 20130403_010.jpg  

その間に合挽きミンチ100gは80度の湯に15秒くぐらし、コロッケに入れる具材のニンジン、キクイモ、ネギをみじん切りし、熱したフライパンに油を入れ、ミンチ肉と具材を炒める。



20130403_017.jpg 20130403_019.jpg 20130403_021.jpg  
20130403_022.jpg 20130403_026.jpg

つぶしたサトイモと炒めた具材を混ぜ、手で丸め、小麦粉をまぶして、熱したフライパンに油をひき、弱火で蓋をして裏表焼いて出来上がり。

おいしいが、結構手間がかかる。
 


タマネギと魚ソーセージのケチャップ炒め


20130403_028.jpg 20130403_030.jpg  

タマネギとソーセージは薄切りし、お椀にケチャップ大さじ3、ウスターソース小さじ1、ナンプラー小さじ1、粗挽き黒胡椒少々を混ぜ合わせておく。

    
  
20130403_027.jpg 20130403_035.jpg 20130403_036.jpg   

熱したフライパンにバターを入れニンニク1片のみじん切りを炒め、タマネギを入れ、しんなりしたらソーセージを入れて1分ほど炒め、お椀のタレを加えてさらに1分炒めて出来上がり。タマネギと魚肉ソーセージのケチャップ炒めを参考にした。



ナバナのおひたし

20130403_039.jpg 20130403_042.jpg

ナバナは太い茎と葉先を時間差で茹でて冷水にとり、手でよくしぼり、食べやすい大きさに切り、カツオブシと醤油で食べた。

2030年 農業の旅→
ranking 



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ