FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

おやき


20130207_001 (1) 20130207_005 (1) 20130207_007 (1)
20130207_011 (1) 20130207_013 (1) 20130207_015 (1)

ホットケーキミックスで作る「おやき」が簡単でおいしい。ボールに卵1個とニンジン小1本(100g)をおろし入れ、ミックス1袋と水50cc(牛乳がなかったから)と砂糖大さじ1を入れて混ぜ、キーウイ2個も細切りして加える。

フライパンを熱してバターを引いて流し入れ、蓋をして極弱火で10分、裏返して5分、火を消して余熱5分で出来上がり。

去年の冬は「おやき」によくニンジンを入れていた。   



 
20130207_010 (1) 20130207_019 (1) 20130207_020 (1) 
20130207_022 (1) 20130207_023 (1) 20130207_025 (1)

今回は「サツマイモのバター焼き」のレシピ通りにしようと、サツマイモの切り方を変え、蒸し時間も10分短縮して、弱火で10分、火を消して余熱5分で蓋を開けたが、切り方が細かったせいか、すでに柔らかくなっていて、バターをとかし、塩・胡椒をして焼くという次の工程に進めず、砂糖大さじ1をふっただけで食べた。




20130207_031 (1)

出荷の帰りにスーパーへ寄り、ベーコン(330円)、鯛あら(2割引きで158円)、鶏ミンチ(253円)を買った。ベーコンはポトフ用で、鶏ミンチは「野菜はともだち」のサトイモのレシピでよく使われるので買った。


20130207_032 (1) 20130207_037 (1)       

するめいか(198円)、うるめいわし(198円)、昆布(398円)も買った。するめいかは「おっさんひとり飯」の本のレシピに頻度多く登場するので買ってみた。うるめイワシはつぶして団子にしてつみれ鍋にしようと思った。昆布は1回に使う量は少なく半年ほど日持ちするようにチャック付きを買った。


20130207_043 (1) 20130207_038 (1) 20130207_040 (1) 

本みりん(398円)、低脂肪乳(98円)、ベーコン4連(288円)、カニかまぼこ(108円)も買った。みりんはいつも買う2倍の価格のを買った。使う量は少ないからいいのを使おうと思った。このベーコンはよく使うので常備品にしている。カニかまぼこは初めて買った。   
  




20130207_045 (1) 20130207_051 (1)
20130207_048 (1) 20130207_055 (1) 20130207_060 (1) 

鯛あらは、いつもの「鯛の水炊き鍋」に使った。

鯛あらは80度の湯で15秒ほど湯通ししておく。土鍋に出し汁と水(出し汁が足らなかったから)と冷蔵庫に保存していた出し殻を入れて火にかけ、ハクサイを少し入れてから鯛あらを入れ、その上にまたハクサイをおき、ネギ、タマネギを入れ、沸騰したら弱火にして10分ほど煮ると出来上がり。

ポン酢と大根おろしで食べた。飽きない一品である。

2030年 農業の旅→
ranking  
      

 



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ