FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

サトイモと豚肉の照り焼き


20121004_002.jpg 20121004_028.jpg 20121004_036.jpg
20121004_037.jpg 20121004_040.jpg 20121004_047.jpg

クックパッドの人気レシピ「サトイモと豚肉の照り焼き」を作ったが、全くおいしくなかった。

豚肉に片栗粉をつけて最初に炒めるようになっているが、豚肉を投入してすぐに片栗粉が底についてしまい、うまく炒めることができなかった。しかし途中止めにするわけにはいかず、続いて片栗粉をまぶしたサトイモを投入し、その後タレを投入して出来上がったが、最初のつまずき(片栗粉が底についた)が最後まで尾を引いた。

豚肉に片栗粉をまぶしたら、うまく炒めることができない?
 
おいしくなくても、せっかく作ったものだから、残さず食べた。


今日の料理で一つ実験したことは、サトイモをサツマイモと同じ25分間、蒸したことだった。やわらかくなるにはサトイモもサツマイモと同じくらいの時間がかかることがわかった。冷めてから皮をむいたが、芋の煮崩れはほとんどなかった。

ただ、皮むきにかかる時間は、生のまま皮をむいても、蒸して皮をむいても、時間はそう変わらない。 


 

20121004_014.jpg
 20121004_018.jpg 20121004_020.jpg  
20121004_021.jpg 20121004_048.jpg    

9月5日に蒔き直したニンジンは今度はびっしりと発芽した。そのニンジンの間引き菜の食べ方をネットで検索して、まずニンニク1片を刻んでオリーブ油で炒め、1センチ幅ほどに刻んだ間引き菜を入れ、塩・胡椒と醤油を少し入れて味付けし、弱火で5分ほど蒸し煮してから、豆腐を手でばらしながら入れ、火を消して余熱で5分蒸らして出来上がり。

今回のニンジンの間引き菜は柔らかく煮えた。子供の頃に記憶のあるニンジンの間引き菜の味がした。

これから1週間は毎日、ニンジンの間引き菜の料理が続く。
  



    
20121004_004.jpg 20121004_005.jpg 20121004_008.jpg   

定番のエダマメ。

2030年 農業の旅→
ranking 
 



このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ