FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

ニガウリのサラダ


20120821_041.jpg
 20120821_037.jpg 20120821_056.jpg 

作り方(おいしく食べよう百野菜参照)は、
(1)ニガウリは縦半分に切って中のズをとり、薄切りして10~20分塩水につける。
(2)水気を切って軽くしぼり、油を捨てたツナをのせ、醤油を少したらして食べる。




ナンキンの煮物

 
20120821_032.jpg 20120821_061.jpg 20120821_062.jpg

(1)鍋に乱切りしたナンキンと少しの水を入れる。
(2)砂糖、醬油を入れ、弱火でゆっくりと煮上げる。




ピーマンのジャコ煮

 
20120821_048.jpg 20120821_054.jpg 

(1)ピーマンは千切りにする。
(2)チリメンジャコはざっと水洗いをする。
(3)鍋にピーマン、チリメンジャコ、醬油、酒を入れて火にかけ、煮汁が沸騰したら弱火にして、箸で混ぜながら、汁がなくなるまでいりつける。
(4)最後に砂糖少量を加えて味をととのえる。


7時過ぎに田んぼから帰って作ったが、今日の3品は短時間でできるものばかりで、45分ほどでできた。
 



 

20120821_029.jpg 20120821_003.jpg 20120821_005.jpg

ニンジンとツルナシインゲンのタネを蒔いた。ニンジンは発芽までに5日かかる。発芽さえうまくいけばニンジンは成功したも同然。収穫期は11月中下旬頃からで、4月中旬頃まで土中で保存できる。





20120821_019.jpg 20120821_017.jpg 

秋ナスが生り始めた。秋ナスには例年、害虫被害はほとんどなく、ぴっかぴかである。枝は半分切り戻し、葉も全部落として丸坊主にしていたのに、たった4週間弱でこんなに繁る。


2030年 農業の旅→ranking


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ