FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

沖縄愛楽園  上間源光さん(3)



たまさかに君の爆死の跡に来て戦傷に触るる哀しみの湧く





労わり合い耐えにし君も今はなく思い出を誘う古びし壕は





箱庭に培いしニガ菜の生汁を夏まけの我に盲友が持ち来ぬ





秋蝉のじいわじいわ鳴く森の道淡き陽ざしに落葉の匂う





君を焼く煙はみ空高く消え木立に小鳥も憂いつつ鳴く





祖国の負い目荷わされ来し沖縄の受けたる疵の癒ゆる日は何時





戦争で受けし痛みいまだ癒えぬ沖縄にまた自衛隊駐留





虐げを受けし黒人米兵がコザの街で暴れて又も住民怒らす





復帰せば本土企業の入り来らむ沖縄の美は守りたきものを





やがて会う甥や姪らの土産にと撰び置きたる夜光貝磨く




 

2030年 農業の旅→にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在67才、農業歴31年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ



セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ