FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

菊池恵楓園  杉野かほるさん(1)



我が臥す様を各各写し行く何にするのかアメリカ夫人らよ




戦争故にライになりしと話す声隣の部屋は皆元兵にして




安保反対のビラ貼ることも許されぬ施設の中の貧しき組織




こんな生き方でよいのだらうか一日の終りのときの仰臥は淋し




こんな夜母と並びて炭俵編みの夜業にすごせしことありき




身につけて誇らしきもの老母の送りくれたる半纏ひとつ




吾にして絶ゆる家系をある日かえりみき常に貧しき百姓にてあり




癒えてわれ汗流したし汚れたし鍬握りたし肥桶かつぎたし




ハンセン病結核じんぞう紅彩炎脳を犯されざるは奇蹟か




2030年 農業の旅→ranking

 
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在67才、農業歴31年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ