FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

豆腐ハンバーグ


20120411_005.jpg 20120411_011.jpg 20120411_016.jpg

今日はこのレシピとこちらのレシピを参考にして、豆腐ハンバーグを作った。

具材はタマネギとネギとニンジンとコンニャクをみじん切りして、コンニャクだけは沸騰した湯で1分ほど湯通しした。

豆腐は半分に切ってキッチンペーパーに包み、お皿2枚を重石にして水切りをした。

これらの具材をボールに入れ、溶き卵1個とパン粉1カップを入れてよく混ぜ、レシピの調味料で味付けをした。



20120411_020.jpg
 20120411_022.jpg 20120411_031.jpg 

今日は通常のフライパンではなく、無水鍋の外蓋をフライパンにして焼いた。無水鍋のフライパンの方がよく密閉でき、たくさん置ける。

ちょっとばらけたが、まずまずだった。たくさん作ってもヘルシーだから、ぱくぱく食べれる。ポン酢やマヨネーズで食べた。

作っている時に、昨日の「ジャガイモのお好み焼き」にそっくりだと思った。つなぎがジャガイモではなく豆腐という違いぐらいだった。

豆腐ハンバーグというより豆腐コロッケで、コロッケなら豆腐よりジャガイモ(マッシュポテト)にした方がおいしいように思う。
   

    
     
 20120411_032.jpg 

ナバナのおひたし。青菜は今、ナバナしかないので毎日何らかの形で使っている。
現在ある野菜は、タマネギ、ジャガイモ、ニンジン、キクイモ、ネギ、ナバナの6種類ほどなので、4月はこの6種類の野菜のいずれかを使った料理になる。


昨晩から降り始めた雨も午前中はたいしたことはなかったが、午後はよく降った。それでも夕方には晴れ間がのぞいた。この雨のおかげでまたシイタケが4枚収穫できた。シイタケがあるとメニューが増える。

雨上がりの夕方、ミツバチの気持ちになって巣箱を一巡した。竹の子は出ていなかったが、今日の雨で明日は出始めると思う。イノシシと競争になるが、何本かは取れるだろう。田んぼのそばの竹林は「ハチク」であり、葉タバコ跡地のそばの竹林は「孟宗竹」であり、これから生えるのは孟宗竹の竹の子で、生える期間は4月11日~4月25日の2週間ほど。

今日さっそく、ネットで竹の子の料理法を検索した。

2030年 農業の旅→
ranking


  

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ