FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

タジン鍋・チャーハン

 
20120407_005 (1) 20120407_007 (1)
20120407_011 (1) 20120407_014 (1) 

味噌汁のない朝食は食べれない。

タマネギ、キャベツ、ニンジンを具材に、イリコをふり、シイタケとアゲを少し入れて中火で仕掛ける。煮立って少したってから味噌とネギを入れて弱火にして3~4分で出来上がり。


 
20120407_017 (1) 

山桜は咲いたが花冷えがきびしい。



20120407_024 (1) 20120407_033 (1) 20120407_041 (1) 

空き箱の見回り。今年はまだ巣箱を出入りする「探索蜂」を見かけない。

  
 
20120407_044 (1)  

昼食は味噌汁、2日前のニンジンとキクイモの煮物、3日前の野菜のかきあげ。


 
20120407_048 (1) 20120407_055 (1)

夕飯はタジン鍋。ナバナを下敷きにしてベーコン、シイタケ、サケを置き、胡椒で味付け。自家製ポン酢で食べた。



20120407_051 (1) 20120407_057 (1) 

冷や飯があったので、タジン鍋と並行してチャーハンにした。まずタマネギを炒め、その後、ネギとチリメンジャコを入れて炒め、その後、冷や飯を入れ、よくほぐれて温まったら溶き卵を入れて混ぜ、醬油で味付けして出来上がり。

2030年 農業の旅→
ranking


 
  
このページのトップへ

コメント

ホットしました

料理の写真と詳しい記事はたいへん参考になり私も何種類か真似てつくってみました。
妻の評価もまあまあ……?でした。
銀ちゃんラムちゃんの写真が久し振りに掲載されてホッとしました。
また時々おねがいします。

  • 2012/04/07(土) 21:41:39 |
  • URL |
  • 雪国 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ