FC2ブログ

あめんぼ通信(農家の夕飯)

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

天を切り裂く叫び

0904190025.jpg 0904190021.jpg 0904190024.jpg 

 5月12日か15日のどちらかでヒヨコが入るので、遅くとも今週中には、今のニワトリを処分する必要があった。

 鶏舎の床の鶏糞を外に出し、塵やクモの巣のついた金網を掃除する。空気転換には3週間ほどの期間が必要である。

 朝、和気町のリンゴ園に電話して都合を聞いたら、今日でもいいと言われるので、すぐに用意して持って行くことにした。
 6羽だけ残すことにした。1羽ずつ捕まえて、軽四に積んだ黄色のコンテナに2~3羽ずつ入れたが、最初に、手ごわいオンドリを捕まえることにした。
 コンテナに入れようとした時、1羽が逃げ出した。だから持参したのは合計22羽。


0904190039.jpg 0904190041.jpg

 連休までには行けると言われていた獣医さんが昼前に急に立ち寄られた。

まだ、心の準備ができていない

でもそんなことは言っておれない

銀ちゃん、ごめん

しかし、特に最近はスキンシップを多くとっていた

獣医さんと2人で近づくと、一瞬後ずさりしたが、背中と頭を撫でながら、頭をわきの下に入れて動けないようにし、背中を撫でながら足を捕まえた。獣医さんが後にまわり、ヤギには見えないようにした。ボクも注視できなかった

片方ずつ2回

最初の1回、金切り声が出た。しかし処置も1~2秒で終わった

5秒ほど経過してまた金切り声が出た

でも獣医さんは実に手際がよかった

これなら、トラウマにはならないはず


今日はこれから夕方まで出かけなければならないが

そばにいなくても、出かけても大丈夫ですか

全く問題ない


これが最もストレスのかからない方法と言われた

本当にありがたかった 


帰ってきたのは夕方6時

帰途、ずっと気にかかっていた

田んぼに近づくと、遠くから2頭の姿が見えた

着くとすぐ小走りで向かった

頭と背中を撫でた

でも、いつものような反応がない

目もとろんとしている

起き上がろうともしない

しかし、もう小屋に入れる時間

動かない

抱き上げて小屋に入れることにした

小屋に入れても動こうとしない

今日はまだ食べていない麦を口元に運んだが食欲を見せない

米ヌカを口元に持っていったが、食べようとしない

水の容器を口元に持っていくと、これは飲んだ

ビワの葉を取ってきて与えたら、今度は元気よく食べ始めた

その間、頭や背中を撫で続けた 


トラウマにならなければよいがと心配だが

2度の、天を切り裂く叫びは、ほんの一瞬だった



  

0904190077.jpg 0904190059.jpg 0904190061.jpg
0904190076.jpg 0904190066.jpg 0904190073.jpg

 りんご園では春のお彼岸に、374号線沿いに「店開き」をした。リンゴジャムや山菜、手作り加工品等を売っている。


0904190081.jpg  0904190086.jpg
0904190090.jpg  0904190092.jpg

 店をのぞいてから、山頂のリンゴ園に上がった。
22羽のうち、このヤギ小屋に入れたのは16羽。

  
         
  
0904190096.jpg  0904190098.jpg 

  残りの6羽はここに入れた。ここにもオスヤギが1頭。
ニワトリが1羽、逃げ出した。ニワトリはメッシュの高さだと
ゆうに飛び越える。

  
0904190128.jpg

 リンゴ園の土は「赤土」。こんな土質でサツマイモを作るとおいしい。その他、ヤーコンやキクイモもこんな高原地帯向きの野菜。


0904190140.jpg  0904190143.jpg 
0904190147.jpg 0904190151.jpg

 帰りは、田土の棚田コースを通って帰った。


あなたの一票が、農業ルポライターへの
道を開いてくれます→
ranking 

  


このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:水田 祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在66才、農業歴30年目。農業形態はセット野菜の宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ20羽。子供の頃、家は葉タバコ農家であり、脱サラ後の3年間は父が健在だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

QRコード

QR

検索フォーム

月別アーカイブ